令和4年・紫芳会・日野支部・新年の挨拶

 

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

 

 昨年も一昨年に引き続き、新型コロナウイルスの蔓延で、経済活動等の停滞で世界中が大変な年でした。

昨夏、東京2020オリンピック・パラリンピックが開催されたのは、復興・再生の第一歩と捉えています。

今年こそは終息することを望みます。

 

 昨秋、令和31120()、立川高校・創立120周年記念式典が開催されました。今後は150周年へ向けて走り出しました。

今春、立川高校に都立高校初の創造理数科が設置されます。大きな変革の一歩になります。

 

令和4年度は、過去3年間、中止だった日野支部・懇親会を開催予定です。詳細が決まり次第、ご報告いたします。

 

 今年も紫芳会・日野支部、立川高校のご理解とご支援を宜しくお願いします。

                                                   令和4年 元旦

 

 ※令和3年度・日野支部・会員コメントをまとめましたので、ご覧下さい

 

 ※創立120周年記念式典参加の報告記事も併せてお読み下さい。


立川高校・創立120周年記念式典・祝賀会の報告

 

2021年(令和3年)1120()、たましんRISURUホール(立川市市民会館)で、立川高校創立120周年記念式典が盛大に挙行されました。

 

1部では、吉田順一校長(高校29期)の式辞、生徒代表の言葉等があり、全在校生の出席の上、紫芳会関係者、立川市教育委員会教育長をはじめとして、多くの近隣の高校の校長先生方も参加されました。

2部の記念講演では「立高生に期待すること」と題して元外務大臣・高村正彦氏(高校12期)が、ご自身の弁護士活動を中心にお話をされました。

 記念演奏ではヘンデル作曲「王宮の花火」を岩井英二氏(高校39期)の指揮により吹奏学部と室内学部が合同で在校生が演奏されました。

 

続く祝賀会は、ホテルエミシア東京立川(旧・立川グランドホテル)で行われ、約100人を越える参加者がありました。

PTA会長による開会のことばに始まり、学校長あいさつ、紫芳会前理事長・渡邊紀征氏(高校11期)の乾杯により、世代を越えた会員同士の歓談がなされました。

 来賓祝辞では、元外務大臣・高村正彦氏、前PTA会長、前副校長のお話、前立川市長・青木久氏(中学39期)の挨拶がありました。中学期卒とは思えない迫力がありました。

琴の演奏では、早川智子さん(高校37期)が和服姿で琴の演奏を披露されました。

最後に、紫芳会理事長・馬場弘融氏(高校15期)による閉会のことばで、祝賀会は終了しました。

 

そして立川高校と紫芳会は、150周年に向けて走り出しました。


21回 社員総会の報告

 

さる令和3年522日(土)、立川高校・多目的ホールで第21回社員総会が開催されました。日野支部からは三浦盛好支部長(高校28期・紫芳会理事)と得田が参加しました。総会では決議議案の承認、新たに代議員の選任、紫芳育英制度の報告がありました。

 

吉田校長からは、立高の現状と今後の取り組みについての説明がありました。

その中で立高SSH(スーパーサイエンスハイスクール)の紹介では、本校のテーマ

「立高から世界へ~新たな時代を切り拓き国際社会でたくましく活躍する科学技術人材の育成」に基づき、4本柱である①SS課題研究②SS英語と海外研修③教科教育④本物体験を実践しています。特に全員が取り組むSS課題研究は立高だけの特色であり、永遠のライバル日比谷高校でも理系クラスのみだそうです。

 

令和4年度からは都立高校初の理数科が開設されます。コンセプトは、「世界で活躍するイノベーター・グローバルリーダー」で「最難関国公立大・海外有名大」を目指すのが目標です。紫芳会としても協力を求められています。詳細は今後、発表される予定です。

 

紫芳会の名前の由来になっている「むらさき草」の紹介もありました。

 

残念ながら令和3年度の会員大会は中止になりましたが、今年1120()には母校創立120周年の記念式典と記念祝賀会が開催予定です。大勢の紫芳会会員の皆様の参加をお待ちしています。

 

 昨年度、中止になった日野支部懇親会は、秋口に令和3年度の懇親会を開催予定でありますが、新型コロナウイルスの影響で延期又は中止になるかもしれません。詳細は追って連絡いたします。

 

今後とも紫芳会、日野支部のご支援を宜しくお願いします。

                                                       敬具

                                                                                                                                                                                           令和3610

 

                                                                                                                                           日野支部・事務局長 得田 保雄(高校40期)

 

※「むらさき草(紫草)」の解説

紫草はムラサキ科の植物の一種。多年草で初夏から夏にかけて白い花を咲かせる。

「万葉集」や「古今集」にも紫草を詠んだ歌が収められるほど由緒ある植物だが、時代が進むとともに都市開発や化学染料にも押されて衰退の一途をたどる。今は絶滅危惧種に指定されている。

和名ムラサキの語源は本種が群れて咲くことから「群ら咲き」であるとする説が一般的であるが、図鑑等には紫色の根が由来と説明するものもある。

古代紫や関連する色は多くの大学が、スクールカラーとして採用している。

 

大妻女子大学・東京薬科大学・京都橘大学・大正大学・東北福祉大学等が制定している。


令和3年・紫芳会・日野支部・新年の挨拶

 

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

                                                             昨年は新型コロナウイルスの感染拡大で大変な年でした。

                                                             その影響で令和2年度の日野支部・懇親会も中止となりました。

                                                             令和3年は東京オリンピックが開催予定であり、新型コロナウイルスの

                                                             全世界的な終息を願っています。

 

                                                             令和3年度は、日野支部・懇親会を開催予定です。

                                                             そして、立川高校「創立120周年記念式典」が挙行されます。

                                                              日野支部としても協力の予定です。

                                                              今後ともご支援の程、宜しくお願いします。

 

                                         令和3年 元旦

 

            紫芳会・日野支部・事務局長 得田 保雄(高校40期)


紫芳会・日野支部からのお願い

 

今年度より紫芳会・日野支部のホームページをリニューアルしています。ホームページは、日野支部からの懇親会等の案内、各会員の交流の場としての役割もあります。特に立川高校を卒業して間もない会員の皆様は、会員・掲示板、会員PRの広場(ホームページ右上のタグ)にて、近況報告等をして頂ければ幸いです。他、どの期の会員の皆様でも、交流の場としての活用を歓迎します。

 

2020年(令和2年)8月現在、紫芳会・日野支部の会員総数は673人です。紫芳会全体としても有数な大所帯の支部です。

 会員の皆様の活発な交流をお願いします。

 

令和210


「令和2年・日野支部懇親会」開催中止のお知らせ

 

  拝啓、立秋の候、ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。

さて10月3日(土)に開催を予定しておりました「紫芳会・日野支部懇親会」ですが、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、誠に残念ではありますが開催を中止させていただくこととなりました。ご参加をご検討いただいていた皆様にはご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございません。何とぞご理解のほど宜しくお願いします。

 

今回の開催は見送らせていただきましたが、来年度・令和3年の日野支部懇親会でも、ミニ講演会は、立高出身の講談師・田辺凌鶴(高校38期・喜多村充伸)さんをお迎えする予定となっています。

 

昨年同様、日野支部から郵送される案内の葉書に近況報告等、記載して返信していただけると嬉しく思います。後日、集計しコメント集として日野支部のホームページ上にアップする予定です。

 

以上、略儀ながらご連絡申し上げます。

                                                                                                                                          敬具 

                                                                                                                                                                                                                                                                     令和2816

 

    日野支部・事務局長 得田 保雄(高校40期) 

令和元年9月14日 日野市日野本町・ダイニングバー『H.P.STYLE Kitchen』にて

 

このホームページは紫芳会・日野支部会員を中心とした情報交換の場です。

紫芳会・日野支部会員の資格=東京府立第弐中学校または東京都立立川高等学校の

    卒業生で日野市在住の方及び日野市内でご活躍の方。会費等は有りません。

事 業=現在は年に1度(秋)、懇親会を開催しています。

 

ご注意:予算の関係上、無料のホームページを使用しております。

      画面中の広告等は紫芳会とは関係ありません。

ダウンロード
校歌 混声合唱.mp3
MP3 オーディオファイル 1.8 MB

事務局より:

191-0011 東京都日野市日野本町2-14-9

(株)三浦プランニングセンター内 042-582-0171(代)

事務局長 得田 保雄(高校40期)

 

紫芳会・日野支部の皆様こんにちは。

2019年令和元年5月より事務局を担当している高校40期の得田保雄と申します。

まだまだ不慣れですが宜しくお願いします。

2019年からの新しい試みとして、懇親会当日に配布しているコメント集の一覧もホームページ上から閲覧することが出来るようになりました。日野支部の会員の皆様の近況等にお役立て下さい。

 

毎年、秋口に開催されている懇親会ご案内の折の返信ハガキに

「懇親会にはどんな方が出席するのかな?」・「同期にはどなたが日野に住んでいるのだろう?」

「どんな雰囲気の懇親会なんですか?」等のお便りを多く寄せられます。

この様な疑問にお答えしたり、気兼ねなく懇親会に参加して頂きたく

このホームページを立ち上げる事と致しました。

何なりとご意見をお寄せ下さい。

また教室・書籍・講演会等のPRがございましたらお知らせ下さい。

「会員PRの広場」に掲載させて頂きます。

内容は少しずつ充実させていきますので、乞うご期待!!

皆で紫芳会・日野支部を盛り上げていきましょう!!!

 

※現在「懇親会ご案内通知」は予算の関係上、全員にお出しするのは数年に1度の状態となっております。

 例年は「返信はがき」を頂いた方々を中心に発送させて頂いておりますので

 欠席の場合でも返信を頂ければ幸いです。

 また「コメント」も頂ければ懇親会当日、出席者の方々には一覧にしてお渡ししております。

※同期で日野市在住の方等をお知りになりたい方は下記に直接ご連絡下さい。(個人情報保護法上)

 お誘い合わせの上、懇親会出席等にご利用下さい。→  mmiura@agate.plala.or.jp